モバイル保険 比較

↓↓中古でも入れる保険はこちら↓↓


モバイル保険の公式サイト

モバイル保険とメーカー・各キャリアの補償の比較

モバイル保険,中古,スマホ,端末

 

モバイル保険とメーカー・各キャリアの補償の比較が、気になっていますか?

 

年々、スマホの市場は拡大しています。

 

総務省の調べによると、2017年度のスマホの世帯当たりの普及率が、パソコンの普及率を上回りました。

 

そんなスマホやタブレットなどの端末は、高性能になる一方で、販売価格も上昇しています。

 

それに伴い、故障や損傷の場合に発生する修理代も高く、30,000円以上の修理費を精求されることもあります。

 

スマホやタブレットなど、割賦販売で購入している人が多いと思います。

 

端末代金の支払いが残っているにも関わらず、高額な修理費が発生してしまうと、費用負担が非常に大きくなってしまいます。

 

そんな時に、加入しておくと安心なのが、スマホやタブレット、モバイル向けの補償サービスです。

 

でも、どんなサービスに加入したらいいの?」と思われる方もいらっしゃると思います。

 

そこで、モバイル保険とメーカー・各キャリアの補償を、わかりやすく比較してみました。

 

モバイル保険とメーカー・各キャリアの補償の違いは?

 

モバイル保険とメーカー・各キャリアの補償の違いを表にしてみました。

 

モバイル保険 メーカーA社 キャリアd社 キャリアa社 キャリアs社
月額    700円

15,980円(税込み)
(2年分一括のみ)

810円(税込み)

初回1,080円
2〜24回目648円
(税込み)

   702円
申し込み 購入後1年未満 購入後30日以内 購入後14日以内    購入時    購入時
免責

保険金額の範囲内
であれば0円

12,744円 11,880円 12,744円     ー
補償を受けられる回数 1年間に上限10万円に達するまで何度でも可能 2年間で2回まで 1年間で2回まで 2年間で2回まで 利用後6カ月間は制限あり
対象となる台数     3台     1台     1台     1台     1台

画面割れ
水濡れ、全損

    OK     OK     OK     OK     OK
盗難     OK     ×     OK

    ×
(オプション)

    ▲

 

 

モバイル保険は1契約に付き、3端末まで登録が可能で、年間10万円に達するまで、何度も保証が受けれるのは嬉しいです。

 

モバイル保険公式HP

 

モバイル保険とメーカー・各キャリア補償の大きな違い

モバイル保険,中古,スマホ,端末

 

比較して1番の違いは「モバイル保険は長く使える」ということです。

 

メーカー・各キャリアの補償は、端末、キャリアを変更すると自動で解約になります。

 

モバイル保険は、端末、キャリアを変更しても、補償を継続して利用することができます。

 

オンライン上のマイページから簡単に、登録機器の変更をするだけなので、ショップに行く手間もいりません。

 

また、機種変更、3端末内の機器追加時に、保険料が変更されることもありません。

 

モバイル保険に加入していれば、永久的に保険に守られている環境が、実現されるということになります。

 

詳しい内容は公式HPをご覧ください。

 

モバイル保険公式HP